世界の運命を大きく変えた









シャンクスが突然登場したので

かなり衝撃を受けちゃっているワンピース第579話ですが

衝撃を受けているのは私たち読者だけではなく・・・マリンフォードにいる全員がビックリしているはず!
コビーを守るように赤犬を止めたシャンクス・・・しかもあのエースを 殺し

ジンベエとルフィに深い傷を与えたあの拳を片腕で刀1本で止めてしまうんですから・・・やっぱり彼はすごい!!(@_@)

コビーがもたらしたたった数秒にしか満たない戦争が止まった時間・・・その時間は

シャンクスいわく良いか悪いか分からないけれど世界の運命を大きく変えたっていうことらしいです。



コビーはただただ悲しくて

そういう行動に出たんだけど

それがどう世界の運命を変えていくことになるんでしょうかね?

その辺も含めてですが

そもそもどうしてシャンクスがこの場に現れたのか?っていうのが1番の疑問ですよね?
もちろん

シャンクスだけではなくて

副船長のベン・ベックマンや

ラッキー・ルウ

それからウソップのパパであるヤソップなど主力メンバ ー全員集合しているみたいなんですよね~。



シャンクスが赤犬を止めたのを見て

一旦中止したローの潜水艦への攻撃を再開しようとした黄猿をベン・ベックマンが止めたりとかしてくれているので

彼らもルフィを守りに来たのでしょうか?それともまた別の目的があって・・・?

で。


ワンピース第579話の最後の最後で

シャンクスの目的が明らかになるんですが・・・ルフィに預けた自分の帽子を拾いながらシャンクスは“この戦争を止めに来た”っていうんですよ・・・。



なるほど・・・完全に収集のつかなくなったこの状況を見かねて

そしてもうこの戦争には何の意味もなく

このまま続けても世界に悪い影響しか与えないと見てシャンクスはこの場に来てくれたってことなんでしょうか。

この記事へのコメント